2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 「リング星雲M57」の撮影 2019年6月14日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「散開星団M29」の撮影 2019年6月14日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

2019年7月 2日 (火)

「散開星団M11」の撮影 2019年6月14日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、「散開星団M11」を撮影しました。

機材は、ミニボーグ67FL + 7108 + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用鏡筒の詳しい情報はこちら)

↓リサイズ・トリミング、感度ISO2000、露出時間20秒、低振動モード2秒

67fl7108epl5m11_2019614_iso2000_20_bl01

たて座にある 散開星団M11です。

散開星団の中では 一番密集度が高いのではないかと思います。

低倍率で見ると球状星団と似ているくらい星が密集してますからね。

やはり密集度が高いと テンション上がりますね。

月齢10.7で撮影時は 月明かりが無く 晴れていたのですが

薄明開始後の撮影となってます。

ただ、薄明開始時刻から5分後のことでしたので ほぼ影響は無かったと思います。

とは言っても 光害地での撮影ですから

元画像のバックは、もちろん光害の色が出てます。

バックは、いつもの画像処理で改善しています。

露出時間20秒にしては 仕上がりは上出来だと思いますよ。

ちなみに、画像処理には いつもの「ステライメージ」を使ってます。

« 「リング星雲M57」の撮影 2019年6月14日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「散開星団M29」の撮影 2019年6月14日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

天体観測(星雲・星団)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「リング星雲M57」の撮影 2019年6月14日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「散開星団M29」の撮影 2019年6月14日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • 新登場 Echo Show 5 (エコーショー5)
  • Fire 7 タブレット 16GB - Alexa搭載 (Newモデル)
  • Fire HD 10 タブレット 32GB - Alexa搭載
  • Vixen ポータブル赤道儀 星空雲台ポラリエ(WT)
  • カレンダー2019 星空散歩
  • 2019年大判カレンダー 月齢 月の満ち欠けカレンダー
  • 日めくりカレンダー 星空ごよみ365日 2019
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック