2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 「ペルセウス座二重星団(h-χ)」の撮影 2019年9月6日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「散開星団NGC2169」の撮影 2019年9月6日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

2019年9月24日 (火)

2019年9月6日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL5、ポラリエ)

自宅ベランダにて、月を撮影しました。

機材は、

ミニボーグ50FL+オリンパスE-PL5+ポラリエ です。

(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用)
↓トリミング、感度ISO400、露出1/500秒、低振動モード2秒

50flepl5__201996_iso400_5001_bl01

月齢7.0 です。

この月齢では、欠け際に「月面X」は まだ見えていませんね。

まだ 当分先の時間帯のようでした。

月の歳差運動によって 西側の端が普段よりも よく見えています。

「危機の海」の西側に、いつもの月では 見えなかった

海のような濃い灰色の部分が見えますね。

欠け際の少し北側に隣接する「晴れの海」と

すぐ南西にある「静かの海」は良く目立つところですが

「静かの海」は 人類が初めてアポロ11号が月に着陸した場所です。

「ここなんだなぁ・・・」と思うと いつもとは違う月を見てるように感じますね。

画質的には まずまずのシャープ感、ていうところですかね。

« 「ペルセウス座二重星団(h-χ)」の撮影 2019年9月6日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「散開星団NGC2169」の撮影 2019年9月6日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ペルセウス座二重星団(h-χ)」の撮影 2019年9月6日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「散開星団NGC2169」の撮影 2019年9月6日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • 新登場 Echo Show 5 (エコーショー5)
  • Fire 7 タブレット 16GB - Alexa搭載 (Newモデル)
  • Fire HD 10 タブレット 32GB - Alexa搭載
  • Vixen ポータブル赤道儀 星空雲台ポラリエ(WT)
  • カレンダー2019 星空散歩
  • 2019年大判カレンダー 月齢 月の満ち欠けカレンダー
  • 日めくりカレンダー 星空ごよみ365日 2019
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック