2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

カテゴリー「育児」の記事

2019年3月13日 (水)

ホワイトデーのクッキー焼きました 2019年3月10日

今年もホワイトデー(3/14)がやってきます。

オイラにとって恒例の行事となっています。

少し早いのですが、休日に…ということで

カミさん&娘へのお返し用にクッキーづくりとなりました。(皆が寝ている深夜です)

↓昨年と同様、こちらを使いました。

01

レシピ通りに作れば、美味しくできます。

①材料(クッキーミックスにバター(40g)と卵(1個))を ボールに入れて 混ぜます。 

②混ぜて ペースト状にします。

ラップに包んで 麺棒で伸ばします。

板状に平たくなったら 型抜きします。

⑤型抜きをしながらオーブンのトレイに並べます。

⑥オーブンで焼きます。

レシピ通りだと 170°で17分 焼くのですが、

意外と焼き色がつかないので、いつも延長してます。

今回は、180℃で 約30分焼きました。 

焼きたてだと 柔らかくて これまた美味しいです。

娘が プーさん、カミさんが ティガー、好きなんで

↓今年も 型は これです。出来上がり!

2019031001

味も大事ですが、このキャラの方が重要かも…(笑)

2019年1月23日 (水)

初詣&おみくじ 2019年1月6日

家族で、初詣に行ってきました。
 
自宅から車で20分程度のところにある小さな神社です。
20191602
 
 
いつも通り↓手水舎で清めます
20191601
ここで、手水舎での作法を簡単に箇条書きすると・・・
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 手水舎での作法                             
1 右手で柄杓(ひしゃく)を持ち、水を汲む
2 左手を清める
3 柄杓(ひしゃく)を左手に持ち替える
4 右手を清める
5 もう一度、柄杓(ひしゃく)を右手に持ち替える
6 左手で水を受けるて、受けた水で口をゆすぐ
7 もう一回、左手を清めます
8 右手に持った柄杓(ひしゃく)を手前に傾けて、右手を清める
9 使用した柄杓(ひしゃく)を伏せて置く
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
こんな感じですよね。
その後は、
拝殿の前に行き、お賽銭投入、鈴を鳴らし、二礼二拍一礼。
 
今年は、行くのが遅かったので 寂しいくらい空いているかと思ったら
意外と賑わってましたね。
 
その後は、授与所にて お守りをお受けして。
 
そして、恒例のおみくじ です。
↓今年は、「末吉」
20191603
★願い事: 思いがけぬ事にて叶う
・・・とのこと。 ちょっと期待したいですね。
★商売: 損にもならず利無
・・・まぁ地道に働け ということでしょうね。
↓娘の おみくじ
20191604
無難な「中吉」のようです。
ただし、気になるのが・・・
★学問: 努力が報われる。安心してよい。
・・・ オイラが思うに、努力なんて してないよぉ(汗) 安心しちゃダメ(大汗)
来年は受験なんで、こんなの見たら ヤバイでしょ。
もっと気を引き締めてくれるようなコメントが欲しかったなぁ・・・。
今年も一年 家族みんな 健康に過ごせれば良いなぁ・・・
と思いながらの初詣でした。

2019年1月 1日 (火)

謹賀新年 2019年1月1日

あけましておめでとうございます。
今年も どうぞよろしくお願いいたします。
201901
昨年は、次女が学童をやめたのと
学習塾に通うことになったことが生活スタイルに変化をもたらしました。
オイラは、学童にお迎えに行くのが無くなったのですが
今度は学習塾にお迎えに行くというノルマが発生しています。
さて、今年の天体撮影&観望の予定ですが
 
今年の大体のおさえておくべき天文現象は、 
↓こんな感じかと思います。 
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
1/2 月と金星が大接近(わずか0.8°の間隔で並ぶ!)
1/4 しぶんぎ座流星群極大(月齢27.8で好条件かも!)
1/6 部分日食( 東京で、食最大の時刻は 10:06頃 )
6/11 木星が衝
6/24 水星が東方最大離角
7/10 土星が衝
7/28 ヒアデス星団の食
8/13 ペルセウスザ流星群(満月前の月明かりがあります)

12/14 ふたご座流星群(満月過ぎの月明かりがあります)
12/26 部分日食
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

早速、↓手帳にメモしときましょうね。
201902

まずは、1/4のしぶんぎ座流星群をみなきゃいけませんね。
それから、1/6(日)は休日なので
1/6の部分日食は、子供たちにも 見せてあげたいと思います。

今朝起きてから チラッと窓から空を見たのですが
空の80%以上が雲に覆われています。
隙間から星が見えそうな感じですが
おそらく氷点下と思われる寒~い外に出ようと思うほど
気合いが入りませんので室内でおとなしく
いつも通り洗濯物を干してることにします。

明け方は、比較的快晴になる傾向が強いので
あとで また窓から空を覗いてみようと思います。
諦めない心!です。(どこかで聞いたフレーズですね・・・)

2018年3月14日 (水)

ホワイトデーのクッキー焼きました 2018年3月11日

今年もホワイトデーがやってきました。

オイラにとって恒例の行事となっています。

カミさん&娘へのお返し用にクッキーづくりとなりました。(皆が寝ている深夜です)

↓昨年と同様、こちらを使いました。

01

レシピ通りに作れば、美味しくできます。

↓材料(クッキーミックスにバター(40g)と卵(1個))を ボールに入れて 混ぜます。

101

↓ひたすら混ぜていくと ペースト状になってきます。

102

実は、ここからが 意外と力仕事だったりしますね。

この後、ラップに包んで 麺棒で伸ばします。

 板状に平たくなったら 型抜きします。(画像なくてくゴメンなさい)

型抜きの後は、↓オーブンで焼くだけです。

103

レシピ通りだと 170°で17分 焼くのですが、

意外と焼き色がつかないので、いつも延長してます。

180°で 23分くらい焼いてます。

104

105

焼きたてだと 柔らかくて これまた美味しいです。

娘が プーさん、カミさんが ティガー、好きなんで 今年も 型は これです。

味も大事ですが、このキャラの方が重要だったりしますね(笑)

2018年2月 4日 (日)

「皆既月食」の撮影 その4 2018年1月31日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ)

皆既月食1/31 の当日帰宅後のスケジュールを振り返ってみました。
 
18:45職場から帰宅(帰宅中に空が晴れてきたのを確認!)
18:50夕飯の支度
19:05夕飯
19:15食器洗い
19:25入浴
19:45食器洗い
20:00洗濯物(アイロンがけ、たたむ、収納)
20:20寝室準備(布団を敷く等)
20:25娘の宿題フォロー
20:35歯磨き
20:40皆既月食の撮影&観望 開始!
 
この 20:40 までの流れは いつものことですが
早く済まさないといけなかったので忙しかったです!
 
しかし、晴れてくれて それまでの疲れなんて
スッ飛んでしまいましたね。
ようやく撮影&観望にこぎつけた時は、ホッとしました。
「よし、間に合ったぞ!」という感じです。
 
少し欠け始めてから、↓撮影風景を撮ってみました。
01_img_1673
レンズは、ミニボーグ67FLです。
フラットナー[7108]も装着済みなので、写野全面において安心して撮れます。
もちろん、ポラリエに乗せているので自動で追尾してくれてます。
 
娘は、肉眼と双眼鏡と望遠鏡(コ・ボーグ36ED)で
月食を見比べながら↓楽しんでました。
01_img_1676
普段、娘が寝る時間は 21:30前後なのですが
この日は、少し夜更かしですね。
まぁ、翌朝は なかなか起きれなかったかもしれませんが
皆既月食を見れたのは イイ経験になったかと思います。
 
アイピースには 9mm を使ったので 22倍 となり
皆既月食を観望するにはちょうど良かったかと思います。
 
また、ポラリエに乗せていたので 自動追尾もされて
常時 視野中心に 月が見えていました。
なので いつでも 覗けば見える という楽チン スタイルで
家族全員 楽しむことが出来ました。
お気づきになったかと思いますが・・・
そう、ポラリエ 同時2台稼働です!これは重宝しますね。

2018年1月 1日 (月)

謹賀新年 2018年1月1日

あけましておめでとうございます。
今年も どうぞよろしくお願いいたします。
 
昨年は、長女が中学1年生となって 少し生活スタイルに変化がありました。
結論から言いますと、さらに忙しくなってしまってます。
他にもいろいろと忙しくなる要素はありますが
今年も、家事や子供たちのフォローで 休日も忙しい日々を送ることになりそうです。
実は、昨日の夕方も 子供たちの冬休みの宿題の進捗を確認して
やらねばいけないと思うところは無理矢理進めるようガイドしたりしました。
まあそんな関係で平日は、ほとんど天体撮影&観望が出来ないし
休日の昼間は趣味の時間など ほぼ確保できない
という事態になっていますが、科学技術の発達のお蔭もありまして
隙間時間などの短い時間を活用して なんとか趣味は続けていこうと思います。
さて、今年の天体撮影&観望の予定ですが
毎年御用達の↓これに書き込んでいかねばと思ってます。
2018_2
今年の大体のおさえておくべき天文現象は、
こんな感じかと思います。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
1/31 皆既月食(楽しみです!)
5/9  木星が衝
6/27 土星が衝
7/27 火星が衝
7/28 皆既月食(明け方の月没直前に皆既)
7/31 火星が地球に最接近!
8/13 ペルセウスザ流星群(月齢的に条件が非常に良い!)
8/18 金星が東方最大離角
12/14 ふたご座流星群(上弦の月がありますね→夜半以降はgood!)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
まず、1/31の皆既月食は
子供たちにも見せたいので
なんとか天気が良くなってもらいたいものです。
さてと、これから洗濯機がそろそろ仕事を終えるので
洗濯物を干したら(かなり大量!)
外に出て星空を 少しだけ見てきたいと思います。

2017年12月23日 (土)

ウインナー丼 ~冬休み突入~ 2017年12月22日

もう早くも 冬休み。
12/22から冬休みって 早くないですかねぇ…。
まぁ とにかく冬休みに入ってから 次女のお昼のお弁当などを
用意しとかないといけないので 忙しくなります。
うちのカミさんは、12/21の夜 仕事から帰宅してから
子供の冬休みが翌日からってことを知ったらしく、驚いてました(汗)
まぁ、オイラ的には まぁそうだろうな・・・と思いながら
何も動揺などしませんでしたが。
もちろん次女の冬休みの期間を把握していたこともあって
すでに心構えは出来てましたから。
 
ということで、12/22明け方に 次女のランチを作りました。
(長女は、まだ 冬休みではないので・・・)
作りましたといっても 慢性的疲れ気味のオイラは
言ってみれば、手抜きランチとも言うべき ウインナー丼です。
作り方は簡単です。
 
材料は、
ウインナー、ピーマン、玉ねぎ、です。具はこれだけです。(一人分です)
 
01
実は、ウインナーが賞味期限ギリギリでしたね(汗)
↓それぞれを 粗みじん切りにします。
02
意外と ここまで時間がかかったりするので、注意。
 
↓フライパンを中火もしくは やや強めの中火にして ごま油を投入。
03
↓玉ねぎを ザッと入れて 良く炒めます。ちょっと色がつくまでね。
04
↓次に、残りの ウインナー、ピーマン、を入れて 炒めます。
05
ウインナーに 少しコゲめがつくくらいまでです。
↓味付けに 塩、コショウ、をふります。(量は適当ですが、味見は してネ)
06
そしたら、ウインナー丼の具は 完成です。
↓丼ぶりに 出来上がった具をのせて 中農ソースを少し かけました。
07
う~ん、美味しそうです ‼
帰宅後、次女からは何も クレームがなく
丼ぶりが綺麗に洗ってあったので 美味しく食べてくれたのだと思います。
来週は、何をつくろうかしら・・・。

2017年9月30日 (土)

ブログ開設10周年! 2017年9月30日

ブログ開始日が 2007年9月30日でしたので
今日で 11年目に入ります。
 
つまり10周年ということでしょうかね。
早いものです。
 
まさか こんなに続くとは思っていませんでしたし
(ここ数年は)ほぼ毎日更新しているなんて考えてもみませんでしたからね。
10年続けてこれたこと、自分で言うのもなんですが
おめでたいです!
オイラの周りの皆さま、ブログを拝見してくれた皆さま、のお蔭だと思っています。
お礼申し上げますm(_ _)m
ありがとうございました。
 
10年間の記事を振り返って
印象に残るブログ記事を10個選んでみました。
 
皆様のアクセス数などは一切関係ありません(汗)
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
オイラ的 10周年・ブログ記事10選!
(①から⑩は順位を表している訳ではありません)
 
念願のビクセン・イベント参加!
 
高校時代の部活友達から始まったバスケチームメンバーの20周年記念旅行!
 
子供のお弁当製作、ハイクオリティー!
 
念願の「原村星まつり」家族参加!
 
「原村星まつり」でお世話になった、我が家にベストマッチなコテージ!
 
衝撃のジェラート!激ウマイ!
 
なんてことだ・・・雲が~!次回、北海道の金環日食に期待!
 
晴天を追い求めて京都まで行きました!
 
家族で彗星の観望会をしました!最近にしては明るい彗星!
クッキリと天の川、ペルセウス流星群が良く見えた!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ああ・・・懐かしいですね~。
画像を見ると思いだしますねぇ。
子供たちも まだ小さかったりして、「あぁ こんな時もあったなぁ・・・」
なんて思いにふけることが出来ました。
これもオイラにとっては小さな幸せだったりします。
今度、10年後は どうなっているでしょうかねぇ。
まだ続けてブログをやっているか分かりませんが
可能な限り続けてみたいと思っています。
 
10年後は子供たちも 大きくなっているので
記事の内容にかなり変化があるような気がします。
 
ブログを始めた切っ掛けは、趣味と子供たちの記録を残そうと思ったことです。
当時、長女がオイラのことを「おとーたん」と呼んでいたので
ブログのタイトルを「おとーたんの星見日記」としました。
 
今では、長女も中学生になり そんなふうには もちろん呼ばれませんから
タイトルから懐かしさを思い出させてくれる点は良いのてすが、
ここ数年 タイトルを変えるか悩んでいました。
もうしばらくは、このまま と考えています。
(もしかしたら、10年後には 変わっているかもしれません。)
さて、そろそろオイラも いつもの家事をやらないといけない時間帯にきたので
今日は このあたりで シメたいと思います。
10年間 誠にありがとうござました。
今日から、また よろしくお願い申し上げますm(_ _)m
 

2017年8月26日 (土)

「ウインナー丼」作ってみました 2017年8月24日

夏休みに入ってから 子供たち二人の平日のお昼ご飯は
オイラが担当になっています。
メニューを考えるときに食材の確認をするわけですが
前日に冷蔵庫に豚コマがあるのを確認して
「明日、子供たちのお昼ご飯には豚玉丼を作ろう」と考えていたのですが
いざ、当日(もちろん明け方)冷蔵庫を開けたら
「豚コマが無い‼」という状況に・・・(汗)
(たぶんカミさんが違う料理に使ったもよう)
 
急遽、メニュー変更で
ウインナー、玉ねぎ、と大量のピーマンがあったので
それを使って、「ウインナー丼」を作ることにしました。
↓まずは、ウインナー、玉ねぎ、ピーマン、を切ります。
01
 
↓フライパンを熱して、ゴマ油をタラリと。
02
 
↓炒めます。玉ねぎの色が変わるくらい炒めます。
03
↓味付けに 塩、コショウ、を適量ふります。
04
↓ウインナー丼の具が完成です。
05
 
↓ご飯を 丼ぶりに盛って、ウインナー丼の具を乗せると完成です!
06
 
ちょっと楽しようかと思って 手抜き料理のつもりが・・・
 
意外と時間が掛かってしまって
もう ↓こんな時間(汗)
07
これから、洗濯物、身支度、夕飯弁当(子供たち用)、朝ごはんの支度、等
と盛りだくさんなので 結構やばいです。
もう、星を見に外にでるなどの余裕は全くありませんでした(悲)
帰宅後に 子供たちに「ウインナー丼どうだった?」と聞いたら
「おいしかったよ~」とのこと。一安心のオイラでした。
 
 
 

2017年8月15日 (火)

「ペルセウス座 流星群」の観望 2017年8月12日

今年のペルセウス座流星群は、自宅屋上で 子供たちと見ました。
今年のペルセウス座流星群の極大時刻は 8/13 4時頃だったので
あまり月齢的に期待できないこともあって 気張らずに自宅からの観望です。
今年は、極大時刻よりも少し早めの時間に
自宅の 小さな屋上で 娘2人とオイラで マットを敷いて
寝ころびながら夜空を見上げての観望となりました。
 
自宅から見える流星を期待しつつ↓こんな星空を想像しながら・・・。
20170812p8130220
(これは、自宅からの星空ではありません!
以前、遠征したときに撮った天の川の写真です)
8:45頃から 屋上で夜空を見ていましたが、待っても待っても
流星は見えません。
5分過ぎ、10分過ぎ、・・・
そんな 待っている間は 子供たちと星座の観察をしていました。
こと座、はくちょう座、わし座、
こと座のベガ、はくちょう座のデネブ、わし座のアルタイル、で
夏の大三角形。
それから、小さな星座ですが 矢座、いるか座、こうま座、
双眼鏡を使いながら場所を説明したりと
なかなか有意義な時間を過ごせたと思います。
結局 20分を過ぎても 流星は見ることは出来なく・・・
9:10を過ぎて もう少ししたら もう部屋に戻って
寝ようか・・・なんて話していると
ケフェウス座のあたりから 天頂付近に向かって
とても明るい火球クラスの 流星🌠 が シュー っと流れて行きました。
3人とも大興奮です!!
たった一つだけですが とってもイイ流星を見ることができました。
また、こんな機会があったらイイなぁ~と思いながら
 
子供よりも早く寝てしまったオイラでした。

より以前の記事一覧

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 天文手帳 2019
  • 天体観測手帳2019
  • 星空手帖2019
  • カレンダー2019 星空散歩
  • 2019年大判カレンダー 月齢 月の満ち欠けカレンダー
  • 日めくりカレンダー 星空ごよみ365日 2019
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック